理念と特徴

2019年8月1日 開院しました

今はストレスが多すぎて、誰でも心を病む可能性があります。
一人で抱え込まずに、まずはご相談ください。

「精神疾患はよくなりますか?」

当院の意見は こちら

当院は心療内科の医師と、内科の女性医師が診療するクリニックです。
駅から1分と気軽に行けて、それぞれの患者様に合った治療法を行います。

  • 心療内科では、気持ちの落ち込み、やる気が出ない、疲れやすい、眠れない、不安、物忘れ、内科で診断がつかない体の異常、周りの人と少し違うと感じる、など様々な悩みに幅広く対応いたします。
  • 内科は週に2日、高血圧、糖尿病、胃炎、高脂血症など一般的な内科疾患や、専門の腎臓疾患に対する治療を行います。ワクチン接種は随時行っています。

地域の皆様に少しでもお役にたてるように努めて参ります。

診療理念

  • 気軽に行けるクリニック

    ご病気なのかどうか、まず調べましょう。
    一歩手前の「未病」なら予防し、ご病気なら治療しましょう。
    こころの医療はインフラ=生活の基盤です。

    →詳しく

  • 一人ひとりに合った治療法

    こころの医療は、必要な枠組みの中で オーダーメイド医療を続けてきました。
    皆さまの治りたい力をお手伝いします。

    →詳しく

  • 治療への努力をする

    私たちは、

    1. 良い結果
    2. 良い診断
    3. 良い治療

    を3本柱とし、「社会復帰へのお手伝い」をいたします。

    →詳しく

院長の特徴

  • こころの医師として多彩な経験

    長年、東京・大阪・兵庫・オーストラリアの総合病院でこころの医療に従事。また、2002年から内科クリニックでの心療内科と、企業でのメンタルヘルス産業医を継続。

  • 本質に近づく診断

    • 精神科のハード救急から社内の相談所まで幅広く、心が疲れた人と話し合ってきた。
      虐待、家族不和、過労、脳の損傷による症状まで診療。
      治療につながる診断を行い、「脳の神経を休め、こころを癒す」よう心がける。
    • 働く人の産業医として、メンタルウェルネスに注力。
      未病へも助言、指導を行う。
      「楽しむ」指導を行っている。

※ 海外クリニックでの経験を活かし、必要な情報を得られるように、リーフレットを準備しています。